2009年06月09日

心に響く言葉は、力なり!


昨日無事に試験も終わり「燃え尽き症候群」気味

こんなことじゃダメじゃんって思ったので昨日観た映画
、ROOKIES卒業

の、パンフを読み闘志をみなぎらせ、夕方のお散歩に
001 (4).JPG

最初はね、こんな感じに良かったんですよ

それで、ちょっとコースを変えてみたら、あっちでもこっちでも

室内やお庭で吠えまくるワンちゃん達に出会いまして
005 (3).JPG

OZMA様の背中の「何これ、どこどこ?センサー」が発動
004 (3).JPG

落ち着かせ、視線コントロールや強制持来の練習を

ウォーキング中の犬好きさんに「何をしているの?」って聞かれ

「トレーニングなんです」って答えたら

飼っていた犬が高く売れた話から、果ては車のタイヤの話に・・・

OZMA様とOZOZの集中が切れてしまったので移動

強制持来の練習をやったのですが、途切れた集中力は引き続き
008 (8).JPG

持つまでに1分以上

ちょっと〜〜〜〜

009 (9).JPG

伏せの状態も悪くここまでやるのに3回のやりなおし。シクシクもうやだ〜(悲しい顔)

タイヤの話がグルグル

ROOKIESの中での市原君

「夢の果てってのはぁ、ねえんだなぁ〜」

城田君

「おめぇだけが、いてぇんじゃね〜んだよ。みんな、いてぇんだよ」

「ねぇのかよ、レフトスタンドに打ち込むイメージってやつは」

これを聞いていて思った事があって

「夢の果てはない」と「犬のトレーニングにも終わりがない」
がシンクロ

OZOZの城田君の言葉は、もっと響いてきました。

心の動きはそのままOZMA様に反射します。

そして昨日N先生からも同じような良い言葉を頂きました。

「イメージ」=見えてくるみたいな事の一つとしてもOZOZは

捉えたのですが・・・

映画の中でも先生方の言葉にもコメント下さるひなさんの言葉にも

力を頂いています。

「言葉の力」って奴ですね。

世の中には、嘘の言葉も沢山ありますけど、真実の言葉にいつでも

沢山の力を頂いていますパンチグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

本当の言葉の意味だけを、大切に

自分を良く見せるための言葉を発する人もいます

そういう言葉は、心に響いてきません失恋

言葉も、人となりを現わしますね。

そして「瞳」もですね。目

それを考えると役者ってすごい。

犬と向き合う時、役者になった方がいいなと思う時があります

ホントの心を隠す

良いときは必要ないけど

悪いときは、仮面をつける

飼い主と飼い犬は「対」だから

自分を映す鏡

OZMA様には当てはまらない時も多いけど
タグ:言葉の力
posted by OZOZ at 20:35| 千葉 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目標に向かって走りぬけていく映画に
←見てない。
通じるものありますね!!←知ったか。

OZOZがあきらめたらそれで終わりなんだよ!!

なんかのドラマでこんなセリフあったきがします。
Posted by ひな at 2009年06月11日 22:00
合ってますよ。そんな感じの映画でしたよ。
確かに、私が終わらせる事なんですよね〜
まだまだ、終わらせないですけどね〜
さ来週かな。又試験ですって。
気楽にやってきますね。

Posted by OZOZ at 2009年06月11日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。