2010年01月27日

ルアーコーシング@プロの写真

1月11日千葉県印旛西部地区公園で行われた

ルアーコーシング記録会の写真が

sports photograph studioさんで、アップされました。

(スライドショーで見られます↑)

第2走の後半戦の写真をお借りしました。

あ、勿論購入も致しました。

02-0197.jpg
02-0198.jpg
02-0199.jpg
02-0200.jpg
02-0202.jpg
02-0201.jpg


私は、ホールドをした事がないので

こんなに、目をキラキラさせてルアーを追い掛けるOZMAを

見ていないので、とても嬉しくなりました。

OZMA自体が楽しんでいなければ、これに出場する意味も

半減し、そこに私の楽しさはゼロとなります。

やらせてあげたい事の一つとして、厳しい基本訓練を

強いてきた上で、初めて成り立たされるご褒美が

このルアーコーシングでしたので

参加するまでには時間がかかりました。

(基本が出来る出来ないは、別として)

「完走」自体が微妙な犬種でもありましたから。

ここまで、3年以上の時間を費やし、形としては

完走を納められ良かったなぁ・・・・というのも本当。

来月もう一度、記録会に参加をしその様子伺い

今後、ビギナー挑戦をするか

順を追ってエキスパート挑戦をするか

まだ、微妙ですけどねぇ。

エキスパートは、難しいかなぁ。

体力作りよりも、右から追いこみをかけるという

OZMAの体躯的な修正は難しいもんねぇ。

それをするよりも、ずっと楽しんで追って貰いたいから。

記録に挑戦しつつ、完璧を押しつけないって感じなのかな?

OZMAと私に合った方法って・・・

記録に挑戦ならBIBIちゃんの方が速いし・・・

でも、BIBIはBIBIでもっと、困難な気がする。

だって、OZMAよりも難しいなって感じる子だもん。

OZMA以上にデリケートなのよ。

BIBIちゃんは・・・
 
posted by OZOZ at 00:00| 千葉 ☀| OZOZ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。